R800は2009年04月25日 13時15分32秒

cannondale R800・・こんな状態です。
まだキレイだなぁ・・とりあえすワックスかけて防錆処理を実施。
このフレームって軽いんだねぇ。計ったらHPなし状態で1.195kgだって。

ただいま知り合いに売込中。・・だが・・

余ったパーツで輪行用にデチューンするのも良いかも。
加速感はlook566よりも上で楽しいしなぁ。

Look5662009年04月25日 13時06分02秒

Look566
ついに完成。。
左バーテープの巻きミスは修正済み。
重量は写真の状態で5.8kg
もうちょっと軽くなると思っただけどなぁ。
各誌インプレのとおりなら、貧足の私にはぴったり!
が、外は雨。

飛び道具2008年03月29日 10時58分04秒

シャレでZIPPのホィールをブリジストングランテック号に履かせてみると
TTマシンっぽくなります。笑
立派なイタ車(痛車)。
これで近所を走ったら笑われますね。

禁断のメカ2008年03月28日 22時51分23秒

・・にとうとう手を出してしまいました。。
でも嬉しかったりして。

ユーラシア号改 皮細工12008年02月23日 23時56分20秒

くシートはこんな感じで張り替えました。サドルはスカルペルに
付いていた・・フィジークだったと思います。

ブリジストン ユーラシア号 改2008年02月10日 09時30分01秒

ブリジストン ユーラシア号です。スポルティーフっぽい?
今年になって再塗装およびレストアを実施しました。
BRIDGESTONE(筆記体)のロゴは、エンブレムを含め、カッティングシートをクラフトロボで抜きました。
今回は”皮を多用し、質感アップ”がテーマです。
ついでに塗装はイギリス車っぽく。。

バーテープは、ハンドルに対して縦に巻いて、下側で縫い付けてあります。
トップチューブにぶら下がる小物入れも皮で自作。このバッグは、
サドル・フロント・ボトルケージに取り付けられるように考えて作りました。
その他は、チェーンガード、トウクリップバンドを自作。サドルも作りましたが、
上の画像はお約束の「BROOKS」社製ですね。(笑)

handybike62008年01月10日 10時44分02秒

HANDYBIKE6
会社帰り、通勤自転車がパンク。辺りは暗くなるし、寒いのとめんどくさいのが”幸い”し、最寄の見知らぬ自転車店に立ち寄り、修理してもらった。
そこでこれを発見。新車だけどサビが浮き、ホコりだらけ。。
しかし・・欲しい・・で、商談すると現状引渡しなら大幅値引きとのこと。
・・・・・・ということで思わず衝動買いしてしまいました。
さっそくレストア開始。ケーブル・ワイヤーを更新。チェーンはサビてないけれ
どグレードアップ。フレームも分解・コンパウンドで磨いて、シールドベアリングも分解・グリスアップ。う~ん、新品同様だ。しばらく、完成品を眺めて満足。
「でもウチにはKOMAがあるしなぁ・・」
300mほどの試乗・動作確認後、折りたたみ、100円ショップのカバーを2SET巻いて梱包。ガレージの隅にひっそりと立て掛けた。
いっかきっと日の目を。。

ブリジストン トラベゾーン2007年12月30日 11時24分22秒

ブリジストン グランテック。実は、トラベゾーンという名前です。
初代がグランテック、2代目がトラベゾーン、3代目がトランジットと
名称が変わって、現在も3代目は販売されています。
これは、近所のリサイクルショップで見つけて購入し、レストアを実施。
というか、フレーム・フォーク・シートポスト・ヘッド以外をほとんど交換
してしまいました。余っていたパーツやら譲り受けたホィールなどで組上げ
てあります。バッシュガードは7700系D/Aのリングの歯をグラインダで
とばして作りました。リアのディレーラもアルテグラのロング。。豪華。。
オールペン&カッテイングシートロゴで仕上げたのはお約束。

自転車のペーパークラフト模型 :完結2007年08月11日 12時50分42秒

考えてみたら。。
私はホームページをもっていました。
ということで、自転車のペーパークラフト模型はここで完結。
これに書き込み後完成品アップします。

ホームページはここ↓
http://www.ne.jp/asahi/paper-m/yasu/index.htm

自転車のペーパークラフト模型 :42007年08月11日 08時02分28秒

ハンドル廻り。”バーテープの巻き模様”に苦労する。